サイト内検索:

【中国古代】

夏・殷・周

隋・唐

【中国中世】

【中国近世】

【日本の時代小説】

戦国~江戸時代初期

江戸時代末期~明治時代

【漫画 - 日本戦国時代】

戦国~江戸時代初期

【漫画 - 中国古代】

夏・殷・周

春秋戦国時代

後漢~三国

【漫画 - 中国中世】

宋~元

【ドラマ - 中国近世】

宮廷女官 若曦 (ジャクギ)

中国歴史ドラマ

宮廷女官 若曦《ジャクギ》

2011年中国全土で大ヒットした「宮廷女官 若曦《ジャクギ》」(原題:步步惊心/步步驚心)2012年BSジャパンでの放送も大反響。
BSジャパンでは早くも2013年2月11日からの再放送が決定しました。
(各話のあらすじはページ下部のDVDご紹介の各話リンクでご覧ください。)
清朝の最盛期と言われるのは、康熙帝・雍正帝・乾隆帝の3代の時代。
物語は康熙帝の9人の皇子たちが繰り広げる皇位争奪に、現代からタイムスリップした女の子が巻き込まれるというものです。
中国ドラマは金庸作品の武侠シリーズがお勧めですが、こちらは昨年すっかりハマりました。
「九王奪嫡」の史実とフィクションを織り交ぜながら進むストーリーはとても興味深かったです。
中国ドラマならではのちょっとがっかりなCGもありますが、衣装や調度品がとても豪華で見応えがあり、大変おすすめの作品です。最後は涙が止まりません。
歴史は変わるのか! 張暁は現代に帰れるのか!! DVDではノーカット完全版が楽しめます。

私が中国歴史ドラマにハマったのは、金庸(きんよう)という作家の「武侠シリーズ」というドラマです。
清朝は金庸作品でもよく舞台になるのですが、このジャクギと大体同じ時代の康熙帝時代のものに 「鹿鼎記(ろくていき)」という作品があります。
金庸作品の主人公は大抵純粋で武芸に優れているという設定なのですが、この「鹿鼎記」の主人公は臆病でだらしなくて運だけで生きてるような人です。
そんな主人公がありえない展開で康熙帝とお友達になって大活躍という作品で、宮廷や歴史上の人物を絡めてコミカルに描かれており、テンポのよい作品です。
ジャクギとはまた別の意味で楽しめる、おすすめ作品です。金庸作品は本とDVDのどちらも見る(読む)ととても楽しめますよ。
ジャクギは挿入歌もとても素敵ですよね!心にしみるメロディです♪
●主題歌「一念執着」

●エンディングテーマ「三寸天堂」


【宮廷女官 若曦《ジャクギ》のストーリー】
清の康熙帝が中国を支配する時代、第八皇子の側室・若蘭の妹である若曦(じゃくぎ)が眠りから目を覚ます。
しかし彼女の心には2011年からタイムスリップした張暁(ちょうしょう)が入り込んでいた。
現代に戻ろうとする張暁は走る馬の前に身を投げ出すが、馬に乗っていた第四皇子に助けられる。
若曦としてこの時代に生きていくことを決めた張暁は現代と清の時代の人の考え方や習慣の違いに悩むが、姉の若蘭たちに支えられ、
徐々に宮廷生活になじんでいく。
そして皇子たちと接するうち、若曦に対し恋愛感情を持ち始めた第八皇子と第四皇子の間で、若曦の心は揺らぎはじめる。
朝廷では年老いてきた康熙帝の跡継ぎ問題が起こり、9人の皇子たちによる皇位争い――いわゆる“九王奪嫡"が勃発する。
宮廷女官として康熙帝に仕える若曦はそんな皇子たちの争いを見守るが、騒動の結末を知っているが故に皇子たちの姿に心を痛める。
一方“九王奪嫡"の騒動の中、皇子たちには若曦の存在が次第に大きくなってくる。
恋愛感情を持つ皇子、康熙帝の信を得ている若曦を利用しようとする皇子……。いつしか若曦をめぐるもうひとつの“九王奪嫡"が巻き起こる!!
ふたつの“九王奪嫡"に翻弄される若曦の運命はどうなるのか?
若曦として生きる張暁は現代に戻れるのか?過酷な運命が若曦を待ち受ける!!
>>>「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」レンタルDVDの紹介
>>>「宮廷女官 若曦(じゃくぎ)」DVDのあらすじや歴史背景はこちら

宮廷女官 若曦 DVD BOXI

【第1話】時空を超えて
【第2話】来せば安んず
【第3話】命知らずの十三妹
【第4話】与えられる運命
【第5話】馬上に消えた恋
【第6話】いざ紫禁城へ
【第7話】草原の出会い
【第8話】父と息子
【第9話】皇子たちの駆け引き
【第10話】再び塞外へ
【第11話】都からの侵入者
【第12話】歴史に挑む愛
【第13話】哀しみの選択
【第14話】新年の決別
【第15話】草原の固い友情
【第16話】腐敗再燃
【第17話】皇太子の申し出
【第18話】サンザシと茶菓子

宮廷女官 若曦 DVD BOXII


【第19話】本当の幸せ
【第20話】知己との離別
【第21話】皇太子失脚
【第22話】ついえた野望
【第23話】不遜な女官
【第24話】風雲急を告げる紫禁城
【第25話】山、動く時
【第26話】広がる粛清
【第27話】女たちの悲哀
【第28話】砂漠に帰する日
【第29話】愛との葛藤
【第30話】壮絶なる最期
【第31話】すべての発端
【第32話】愛に殉ず
【第33話】さらば 紫禁城
【第34話】筆に込めた想い
【第35話】そして来世へ

宮廷女官ジャクギ ガイドブック